【注目】6月末日まで『街の窓フィルム屋さん』と『リフローリング』は価格キャンペーン中!! 公式ページからお問い合わせ下さい
愛するペットの為のフローリング対策とは!?

愛するペットの為のフローリング対策とは!?

愛するペットの為のフローリング対策について

 

愛するペットの為のフローリング対策とは!?

ペットをお持ちのご家庭では、人だけでなくペットの生活環境も一緒に考えます。人とペットにとって安全で快適なフローリングには『防滑仕様フローリング』というものがあります。

本記事ではペットが安全で快適に暮らしていくための『防滑仕様フローリング』について解説します。

 

 

ペット用の防滑仕様フローリング

フローリングは人間だけでなく、ペットにとっても安全で快適な環境を整えたいものです。

犬や猫などのペットは人間と体の作りが違いますから、私達にとって快適な環境でもペットにとっては『ツルツル』と滑る床はストレスになります。人と同じで年を取ると犬や猫も足腰が弱くなりますので対処を考えなければなりません。

 

 

ペットに優しい防滑仕様フローリング

滑りにくい防滑仕様フローリング

滑りやすい床はペットにとってストレスになります。ツルツル滑るフローリングで体を支えるには股関節や後脚に大きな負担がかかり、股関節の病気や脱臼、椎間板ヘルニアなどの発症にもつながるといわれています。

生後10ヵ月頃までの成長期に滑るフローリングで過ごすと足腰が育たず、体のバランスが悪くなったり、ケガをしやすくなるなどの影響があると言われます。

そう考えた場合、防滑用フローリングを検討されてみてはどうでしょうか?

傷がついた場合はどうする?

犬も猫も穴を掘るという習性や引っかく習性がありますので室内飼いの場合、フローリングは犠牲になります。

歩いたり走ったりすることで爪傷がつくのは仕方ないことです。床傷が付くこと、その傷でペットが引っかかることもあります。

上張りの防滑用フローリングなら『部分張り替え』ができます。フローリング全体を変えるのではなく、キズ付いた箇所だけ張り替えることができます。

臭いのついた床

フローリングにペットのおしっこが付くこともよくあることです。それによって染みや汚れが臭いとして残ったりします。快適に暮らしていくためにも上張りの防滑用フローリングなら臭いの付いた箇所だけに『部分張り替え』ができますので、検討されてみてはどうでしょう?

汚れが取れない場合

ペットと一緒に暮らしていると何かと床は汚れてしまいます。もし汚れがついて汚れが取れなくても上張りの防滑用フローリングなら汚れの付いた箇所だけに『部分張り替え』ができます。

 

フローリングは必ずと言っていいほど「色あせ」や「剝れ」が生じます。

 

フローリングについたペットのおしっこの臭い。フローリングの部分張り替えなら効果を発揮します。

 

ペットが床を傷付けても汚しても上張りフローリングなら部分張り替えができるので安心。

 

 

 

上張りフローリングの張替えなら大阪にあるリフローリングへ