【注目】10月末日まで『街の窓フィルム屋さん』と『リフローリング』は価格キャンペーン中!! 公式ページからお問い合わせ下さい
フローリング張り替えと比べて1/3の価格で導入できる上張りフローリングとは!?

張り替えと比べて1/3の価格で導入できる上張りフローリングの特徴について

フローリング張り替えと比べて1/3の価格で導入できる上張りフローリングについて

 

上張りフローリングの特徴

ここ2、3年で上張りフローリングが一般的に浸透されてきました。おそらく大手メーカー、リノベーション会社様から採用されるのが当たり前になったことが要因です。

上張りフローリングの材料は、一般的なフローリングとは厚みが違って薄く作られていますが強度はしっかりしています。そこに下地の既存フローリングと厚みを合わせることで強度と耐荷重をだしています。

本記事では『上張りフローリング』について解説します。

 

 

施工には【張替え方法】と【上張り方法】がある

フローリングリフォームには『上張り方法』と『張替え方法』があります。どちらも特徴がありますので、ご状況にあった施工方法を選択するのが望ましいです。

フローリング張替え

既存の床材を撤去して、下地を調整して新しいフローリング材を張っていく方法が『フローリング張替え』です。床の下地から一新するため、腐食を抜本的に修繕したり床鳴りを解消します。それに伴い工期は長めで施工費用も高め、床材の廃棄費用も必要、人件費も多めに掛かります。

上張りフローリング施工

上貼りフローリングは、既存のフローリングの上から新しく薄いフローリングを貼る工法です。既存の床をそのまま使用するため、解体を行わずに施工できることから工期が短く、施工費用を抑えることができます。廃棄費用も少なく済み、人件費を抑えることができます。

 

フローリング張り替えのコストが1/3の価格で導入できる上張りフローリング

 

 

上張りフローリングの材質はどんなものがあるの?

MDF系上張りフローリング

当社がオススメしている製品です。MDFは細かく繊維にした木材を固めて成型した材料です。このMDFを基材にして表面に化粧シートが貼られます。

本物の木ような質感で傷も付きやすい材料ですがメンテナンス性に優れます。MDFは吸水性が高い為、洗面所やトイレのような水まわりには適していません。

WPB系上貼り用フローリング

WPBとはリサイクルされた樹脂と木粉を原材料として薄いシート状に加工した材料でプラスチックボードと呼ばれます。厚みはわずか1.5mmと薄いですが、プラスチックボードのため凹みやすり傷にまだ強い素材です。

その薄さからサッシの枠に突き付けで仕上げても段差ができにくいです。また汚れにも水にも強く洗面所、トイレなどの水まわりに最適です。欠点は波打ちがあるような場合には施工が難しく、そのまま施工すると下地の影響を受け反りなどが発生します。

塩ビ系上貼り用フローリング

塩ビ系フローリングは木材とは異なり、塩化ビニル樹脂製でクッション性があります。リアルに木を表現していますが、表面がビニルなので水や汚れ、油などにも強く、汚れが落としやすいのも特徴です。そのため洗面所やトイレ、キッチンなどに多く採用されています。

 

 

上張りフローリングのメーカー別一覧

上張りフローリングのメーカー各社の情報を記載します。

ナオスフローリングが『マンションの防音床対応』『床暖房対応』ということで施工範囲が広く、色柄も豊富ということが目立ちます。

メーカー 製品名 床材の厚み 色柄 防音床 床暖房 製品価格
ナオスフローリング 3.0mm厚 16種類 7,800円/㎡~
ワンパークフロアスリムⅡ 4.0mm厚 4種類 戸建て可 × 7,230円/㎡~
サーモプラス 3.5mm厚 5種類 戸建て可 12,180円/㎡~
WATリフォームフロア 6.0mm厚 4種類 × × 9,182円/㎡~
リフォームフロアA 6.0mm厚 5種類 × × 8,848円/㎡~
WPBリフォームフロア 1.5mm厚 8種類 × × 5,151円/㎡~
ヴィノイエ リフォームフロア 3.5mm厚 7種類 × × 7,244円/㎡~
ライブナチュラルスーパー6 6.4mm厚 6種類 × × 9,850円/㎡~
エアリス-α スーパー6 6.3mm厚 8種類 × × 7,880円/㎡~
アトムフラット 6.0mm厚 4種類 × × 4,440円/㎡~

 

 

多くの大手・リノベーション会社さんが採用

上張りフローリングは既存のフローリングを剥がさずに上から重ね張りをします。

それにより解体工事の費用が掛かりません。また解体から発生するゴミも出ませんので処分費も必要なくなります。解体や処分がなくなるとそれに伴う人件費も抑えることができます。

その為、多くの大手・リノベーション会社さんも採用されています。

 

多くの大手・リノベーション会社さんが上張りフローリングを採用